0120-797-348

 / 受付時間 9:00~17:00(月〜土)

防音対策の内窓 専門店

異厚の防音ペアガラスを分かりやすく解説

透明な3ミリの板ガラスと、同じガラスを2枚使ったペアガラスを比べると、
ガラス部分の厚さは、単純に2倍になります。

通常はガラスが厚くなれば、その分の遮音性能も高まります。

ただし、2枚のガラスが同じ厚さのペアガラスでは、
共鳴透過現象が起きて、低音域での遮音性能が大きく下がり
ます。

この共鳴現象が遮音上の弱点となってしまうため、
「防音対策にはペアガラスは向かない」
とお伝えしています。

しかし、その弱点を克服しているのが、
異厚の防音ペアガラスです。

2枚のガラスを異なる厚さの組み合わせにすることで
ペアガラスの共鳴透過現象を防ぐことができるのです。

厚めのガラスを使った異厚のペアガラスは、
防音合わせガラス並みの防音効果を発揮します。

例えば、板ガラス4mm + 空気層8mm + 板ガラス6mm の
18mmタイプのペアガラスです。

音域のほぼ全体で6mmの防音ガラスをしのぐ遮音効果があり、
音域によっては12mmの防音ガラス以上の効果が期待できます。

異厚の防音ペアガラスの音響透過損失のグラフ

さらに、Low-Eガラスを使うことで、
断熱対策にも抜群の効果を発揮して
くれます。

★異厚の防音ペアガラスの特徴!
・異なる厚さのガラスを2枚使うことで、ペアガラスの弱点を克服
・音域によっては12mmの防音ガラス以上の遮音性能
・防音ガラスよりも断熱効果が大幅にアップ!

内窓の資料請求はこちら
資料請求フォーム
ご相談・お見積もりはこちら
お問い合せフォーム
電話でのお問い合わせ:0120-797-348
窓工房 青梅店
〒198-0023 東京都青梅市今井2-1036-4
TEL:0428-31-1556
窓工房 入間店
〒358-0034 埼玉県入間市根岸425-1
TEL:0429-36-9695
トップページ営業エリアスタッフ紹介お問い合わせ資料請求