0120-797-348

 / 受付時間 9:00~17:00(月〜土)

防音対策の内窓 専門店

真空ガラス「スペーシア」を分かりやすく解説

防音はもちろんのこと、断熱対策もしっかりとやりたいお客さんには、
真空ガラス「スペーシア」をオススメしています。

わずか6.2mmの厚さで、優れた防音効果を発揮

真空ガラス「スペーシア」の構成図

日本板硝子製の真空ガラス「スペーシア」は、
共鳴現象が起きることなく、高い防音効果を発揮します。

遮音性能は、JIS等級T-2(30等級)。
音域全体にわたって優れた遮音性能があります。

通常、2枚のガラスが同じ厚さのペアガラスでは、
共鳴透過現象を起こし、低音域での遮音性能が大きく下がって
しまいます。

真空ガラス「スペーシア」の音響透過損失のグラフ

スペーシアの場合は、2枚のガラスで真空層をはさみ、
マイクロスペーサーによって圧着されています。

その構造のおかげで、
低音域での共鳴透過現象を防ぎ、
音の伝わりを大きくカット
してくれます。

スペーシアの厚さは、わずか6.2mmなのに、
18mmの“異厚の防音ペアガラス”に匹敵するほどの
遮音性能
があります。

その断熱効果は、1枚ガラスの約4倍、ペアガラスの約2倍

さらに、スペーシアの最大の特徴といえば、
その断熱効果です。

真空層とLow-E膜の組み合わせによって、
1枚ガラスの約4倍、ペアガラスの約2倍の断熱性能があります。

真空ガラス「スペーシア」 の熱貫流率

太陽のあたたかさを取り入れながら、
すばやく暖房でき、あたたかさが長持ちします。

外の気温が低くても、室内側ガラスの表面温度が下がりにくいので
結露の発生を大幅に抑えることができます。

この優れた断熱性能のおかげで、3mmタイプの1枚ガラスと比較すると、
年間におけるエネルギー消費量が約40%も節約されます。

わずらわしい結露に悩まされることもなるし、
暖房も効きやすくなるので、電気代や灯油代の節約につながるのです。

断熱も防音も両方がっちり求めたいお客さんには、
真空ガラス「スペーシア」がオススメ
です。

不透明タイプの真空ガラスもあり、
内窓に不透明のガラスを入れることで、
外からの目隠し効果にも役立ちます。

★真空ガラス「スペーシア」の特徴!
・防音だけでなく、断熱・結露対策も求めたい方にオススメ
・2枚のガラスが圧着しているため、JIS等級T-2の防音効果
・冬にすぐに部屋が暖まり、結露の発生も大幅に減少

内窓の資料請求はこちら
資料請求フォーム
ご相談・お見積もりはこちら
お問い合せフォーム
電話でのお問い合わせ:0120-797-348
窓工房 青梅店
〒198-0023
東京都青梅市今井2-1036-4
TEL:0428-31-1556

窓工房 入間店
〒358-0034
埼玉県入間市根岸425-1
TEL:0429-36-9695


窓工房 川崎店
〒214-0039
神奈川県川崎市多摩区栗谷3-31-2-1階
TEL:044-322-0766
窓工房 本庄店
〒367-0044
埼玉県本庄市見福1-18-19
TEL:0495-71-7095
トップページ営業エリアスタッフ紹介お問い合わせ資料請求