0120-797-348

 / 受付時間 9:00~17:00(月〜土)

防音対策の内窓 専門店

理由2. 簡単な工事で取り付けられるから

内窓の大きなメリットは、
なによりも工事が簡単なことです。

今の窓の木枠に樹脂製のサッシ枠を固定して、
そこにガラス戸をはめ込むだけ。

わずか30分~1時間ほどの工事

普通の腰高窓ならば、わずか30分~1時間ほどの工事で、
内窓を取り付けることができます。

それに比べると、今の窓を壊してサッシごと交換することは、
やはり手間もお金もかかります。

窓枠の入れ替えとなると、
2、3日はかかってしまうほどの大工事なのです。

内窓の設置ならば、当店のようなガラス屋さんだけで
工事を終えることができて、余分な手間代もかかりません。

現場や窓の大きさにもよりますが、
数窓の交換ならば、工事担当者1人で
工事を終えることができます。

さらに、窓を壊すということはないので、
工事中も音がでることはなく、
ご近所に迷惑をかけることもありません。

お住まいが分譲マンションの場合でも、
専有部分に内窓を取り付けることになるため、
オーナーの許可を取る手間などもかかりません。

そのため、内窓の設置は、費用対効果の面で見ても
群を抜いてオススメできる防音対策
です。

賃貸にお住まいの方は、傷跡の心配よりも、オーナーの説得!

賃貸物件にお住まいの方からは、

「お手軽に窓をつけられるからいいんだけれど、
 部屋を出るときに内窓を撤去しなければならない。
 傷跡を残さずに撤去できるのか?」

という問い合わせも多くいただいています。

工事費を自分で負担をするのはいいけれど、
部屋を出るときに内窓を取り外して傷跡が残るから不安だ

という方が、とても多いのです。

結論から言うと、傷跡は必ず残ります。
傷跡を残さずに内窓を撤去することはできません。

さらにいうと、内窓は今のお住まいの窓の大きさにぴったり合わせた
オーダーメイドの商品になまりす。

そのため、たとえ撤去して取り外したところで、
他の窓にぴったり合うことはないので、使うことができません。

それならば、「部屋を出るときには、内窓を撤去せずに置いておくから」と
オーナさんに伝えて、工事の了承をもらうことをオススメ
します。

内窓がついていれば、物件としての魅力や価値もあがります。
オーナーにもきちんとメリットを説明すれば理解してくれます。

オーナーさんの立場から見ても、内窓をつけることで、
音も減って、防犯効果もあって、窓の見た目も新しくなるので、
入居率アップにつながる可能性が大きい
のです。

当店のお客さんでも、相談の結果、
オーナーさんが全額を負担してくれるというケースもありました。

★ここでのポイント!
・内窓は、ガラス屋さんだけで工事が完結
・一窓あたり、わずか30分~1時間で工事完了
・工事中は音も出ないので、近所迷惑の心配いらず

内窓の資料請求はこちら
資料請求フォーム
ご相談・お見積もりはこちら
お問い合せフォーム
電話でのお問い合わせ:0120-797-348
窓工房 青梅店
〒198-0023 東京都青梅市今井2-1036-4
TEL:0428-31-1556
窓工房 入間店
〒358-0034 埼玉県入間市根岸425-1
TEL:0429-36-9695
トップページ営業エリアスタッフ紹介お問い合わせ資料請求